大人女子におすすめなクレヨンしんちゃん『電撃!ブタのヒヅメ大作戦』

アイキャッチ ブタのヒヅメアニメ

↑こちらの記事で映画クレヨンしんちゃんのおススメを6本紹介しましたが、そこでは語り切れなかった作品のおススメポイントネタバレ満載で紹介します。

↓ちなみに書いた人(私)は↓

みさえと同じ年齢の会社員。独身。自粛生活が暇すぎてしんちゃん映画を見まくった。好きなキャラはぶりぶりざえもん。

今回はおススメ第2位の映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦[1998年]です。

最後にはしんちゃん映画を無料で見る方法も紹介しています。⇒こちら

『 映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦 』のおすすめポイント※ネタバレあり

キャラクターが魅力的

この映画はキャラクターが敵・味方共に魅力的なんです。

特に女性に注目してほしいのは悪の組織“ブタのヒヅメ”の幹部「バレル」。彼は長髪のイケメンで毒舌、女性や子供にも容赦なく銃を向ける凶暴なキャラですが、身長が低く足が短いのをひどく気にしています。愛用のシークレットシューズが無いと途端にヘナチョコになるというちょっと残念な面も。ちなみに声は山寺宏一さんが演じています。

しんちゃん達と共に彼と戦う正義の秘密組織SMLの「お色気」を三石琴乃さんが演じ、新世紀エヴァンゲリオンを彷彿とさせます。
(実際エヴァを意識してキャスティングされたようです)

バレル達を統括する“ブタのヒヅメ”のリーダー「マウス」も世界征服を企む極悪人ですが、その野望の道具であるコンピューターウイルス「ぶりぶりざえもん」に翻弄されたりとどこか抜けています。
悪役たちがどこか憎めない絶妙なキャラ設定になっています。

こちらもチェック

映画2作目の『クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝』[1994年]でもちょっと抜けてて魅力的な悪役が登場。

いちいちカッコいいセリフの数々

今作はハリウッドのアクション映画の影響をストレートに表現しており、戦闘シーンや武器へのこだわりはもちろん、アクションだけでなくセリフの一つ一つに洋画のようなカッコよさを感じます。

例えば正義の秘密組織SMLの「筋肉」が、彼を追いかけ香港までやって来たひろし・みさえ夫婦に言った「ニ、ニンジャかお前ら…」や最後“ブタのヒヅメ”のアジトから逃げ出す際に放つ命を粗末にする奴は俺がぶっ殺す!」も日本人では絶対出て来ない言い回しです。

そんな「筋肉」の元嫁であり一児の母「お色気」が“ブタのヒヅメ”の「ママ」という幹部と戦う際の会話も印象的。
お色気「あんた、子供を産んで育てたことある?」
ママ「そんなもんねえよ。だったらどうした」
お色気「私が勝つ!」
その後、体格が自分の倍ほどあるママに勝ち見事に「母は強し」を体現してみせた「お色気でした。

爆笑必須のシーン

今作一番の笑い所といえば、野原家でトイレに行こうとする「筋肉」とそれを妨害するみさえとひろしの激闘!劇画チックでとにかく笑えます。下ネタのはずがダイナミックな表現で全く下品になっていないので胸を張っておススメできます。
ぶりぶりざえもんに「私の尻を舐めろ」と言われたマウスがしぶしぶ従おうとするなど、ぶりぶりざえもんの活躍(?)も見逃せません。

最愛の友の死と涙

2001年の「アッパレ戦国大合戦」ではしんちゃん史上初めて登場人物の死を描いたと話題になりましたが、実はその3年前の今作でもしんちゃんは最愛のキャラクターぶりぶりざえもん(を基にしたコンピューターウイルス)の死を目前にしています。

もちろん彼は人ではありませんし、しんちゃんのぶりぶりざえもんとは別のコンピューターウイルス。けれど短い時間でしんちゃんと友情を育み、最後は哀愁漂う演出で消えていきます。友人が目の前で消えていき、しんちゃんは涙を流します。その涙のシーンはほんの一瞬で、しんちゃんは画面の隅でセリフもなく、初めて見る方は涙に気づかないかもしれません。

こちらもチェック

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード』[2003年]では終盤にぶりぶりざえもんが登場。今作との繋がりを感じさせるしんちゃんのセリフにも気づけるかも。

『 映画クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦 』の動画を無料で見る方法

私が映画クレヨンしんちゃんを見るときはAmazonプライムと、2017年に購入したこちらのDVD-BOXで見ています。第1作~第24作まで全て入って33,333円というお得なBOXだったのですが、限定商品だったため現在はめちゃくちゃ値上がりしてます(笑)

どうせなら最初は無料で見て、お気に入りの作品を見つけたいですよね。

映画クレヨンしんちゃんが見放題の動画配信サービス

TVアニメ版クレヨンしんちゃんの動画はU-NEXTABEMAなど各種配信サービスで見られますが、映画クレヨンしんちゃんが見られる動画サービスはAmazonプライムもしくはKDDIとテレビ朝日の動画配信TELASAだけです。

Amazonプライムビデオはではオリジナルのクレヨンしんちゃんアニメもあり、しんちゃんファンにおススメ。

初回お試し期間中に解約すれば完全無料で見られます

Amazonプライムビデオ(定額見放題)
料金(税込)月額500円/年額4,900円
無料お試し期間30日間
備考Amazonお急ぎ便、お届け指定便、Prime Musicが使い放題/学生は半額のAmazon Student有り

↓公式サイトはこちら↓

 

 

映画クレヨンしんちゃんのDVD宅配レンタルサービス

 

宅配レンタルとは、お家にいながらレンタルができるサービス。
宅配で家にDVDやCDが届き、返却もポスト投函するだけなので店舗に行く必要がありません。

初回お試し期間中に解約すれば完全に無料で利用できます。

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
月額料金(税抜)1,865円(月8枚)/2,417円(月8枚+動画見放題)
取扱い商品DVD ・ブルーレイ・CD・コミック
無料お試し期間30日間
無料お試し期間で借りられる枚数8枚+動画見放題

↓公式サイトはこちら↓

ゲオ 宅配レンタル
月額料金(税込)990円(月4枚)/2,046円(月8枚)/4,136円(月16枚)
取扱い商品DVD ・ブルーレイ・CD・コミック
無料お試し期間30日間
無料お試し期間で借りられる枚数8枚

↓公式サイトはこちら↓

DMM 宅配レンタル
月額料金(税込)1,080円(月4枚)/1,980円(月8枚)/2,480円(無制限)
取扱い商品DVD ・ブルーレイ・CD・コミック
無料お試し期間1ヶ月間
無料お試し期間で借りられる枚数8枚

↓公式サイトはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました