アラサー女がおすすめする『映画クレヨンしんちゃん爆睡!ユメミーワールド大突撃』

アイキャッチ ユメミーアニメ

↑こちらの記事で映画クレヨンしんちゃんのおススメを6本紹介しましたが、そこでは語り切れなかった作品のおススメポイントネタバレ満載で紹介します。

↓ちなみに書いた人(私)は↓

みさえと同じ年齢の会社員。独身。自粛生活が暇すぎてしんちゃん映画を見まくった。好きなキャラはぶりぶりざえもん。

今回はおススメ第1位の「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」[2016年]です。

最後にはしんちゃん映画を無料で見る方法も紹介しています。⇒こちら

『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』のおすすめポイント※ネタバレあり

そんな彼女がしんちゃん達と出会い素直な気持ちを取り戻していきます。

終盤は父親に「もう私を1人にしないで」と口にしたり
夢の中で母親にすがるシーンはサキちゃんの声があまりにも健気で涙が止まりません。

ちなみにサキちゃんの声を演じる川田妙子さんはしんちゃん映画2作目の「ブリブリ王国の秘宝」〔1994年〕でしんちゃんそっくりなスンノケシ王子を演じていました。12年ぶりにしんちゃんと共演を果たした訳ですね。

ヒロイン・サキちゃんの魅力

ヒロインのサキちゃんは5才児ながら誰にも媚びず、一匹狼のようでちょっとカッコいい女の子。
しかし心に大きな傷を抱えており、友達がいないことを寂しく思っていました。

そんな彼女がしんちゃん達と出会い素直な気持ちを取り戻していきます。

終盤は父親に「もう私を1人にしないで」と口にしたり
夢の中で母親にすがるシーンはサキちゃんの声があまりにも健気で涙が止まりません。

ちなみにサキちゃんの声を演じる川田妙子さんはしんちゃん映画2作目の「ブリブリ王国の秘宝」〔1994年〕でしんちゃんそっくりなスンノケシ王子を演じていました。12年ぶりにしんちゃんと共演を果たした訳ですね。

女同士の友情

最初ネネちゃんは無愛想なサキちゃんが気に入りません。

このままバトルでも勃発するのかと思いきや、いじめっ子にも物怖じせず一貫したサキちゃんの態度を見るうちに「そういうの嫌いじゃないわ」と言い放ちカスカベ防衛隊の仲間へと誘います。

終盤サキちゃんのピンチにはネネちゃんが救いのヒーローのように現れて、他のカスカベ防衛隊メンバーや大人たちを鼓舞しサキちゃんを救う為に動きます。

防衛隊唯一の女子メンバーネネちゃんにスポットが当たり、複雑でありながらも潔い女同士の友情が描かれているのは今作だけではないでしょうか。

しんちゃんが白馬の王子様?

普段はおバカなしんちゃんのカッコイイ姿が見られるのも映画版の魅力ですが、今回のしんちゃんはひと味違って特にカッコイイ!

なぜなら今回のヒロインサキちゃんはしんちゃんと同じ5才。しんちゃんの恋愛対象外だからです。
だから「キレイなおねいさん」が相手の時のようにデレデレしたり無理にカッコつけたりもしない。

しんちゃんの同年代の女の子に対するナチュラルなイケメン具合が垣間見えます。

おちゃらけた表情から一瞬真面目な顔に戻ってサラリと良いこと言うシーンには思わずドキッとさせられます。

特に印象的だったのが
もうすぐ春日部を去ると告げるサキちゃんにしんちゃんが
「ダメ。サキちゃんがまたひとりぼっちになっちゃうから」と真顔で言うシーン。

その後泣き出すサキちゃんに対し、頭を抱えながらオロオロする様子も何だか新鮮で可愛い。

夢の世界(ユメミーワールド)でサキちゃんを連れ出すシーンも、さながら囚われの姫を助け出す王子様のようでした。
その後白馬(のようなシロ)にサキちゃんと乗って駆け出すシーンもあり。

悪の根源=親の愛情

今回悪の首謀者はサキちゃんの父親でした。
彼はわが子を悪夢から救い出すために、街中の人々を苦しめていたのです。

悪役の目的が世界征服ではなく愛情というのがグッとくるポイントです。

その父親の台詞は印象的でした。
「たとえ世界中が不幸になろうが、私は自分の娘を守る!」
彼を倒そうとしていたひろしとみさえがこの言葉を聞いて“親である自分”を思い出し一瞬ひるむ様子も絶妙でした。

“母親”の偉大さ、そして苦悩

映画クレヨンしんちゃんでは父親にスポットが当たることが多いですが、今作は母親の存在が物語の大きなカギを握ります

終盤にしんちゃんの母みさえが叫ぶセリフの数々は心に刺さります。

トラウマとの向き合い方

サキちゃんは心に大きな傷=トラウマを抱えた子です。

夢の中でそのトラウマが具現化するシーンは映画館で子供が泣くレベルに恐ろしいもの。

サキちゃんが最終的にそのトラウマを消し去るのではなく「受け入れ、共に生きていく」という選択をしたことも含め、子供向けとは思えないほど深いテーマを感じました。

最後は「悪夢はまだいるよ。けどうまくやっていけそう」と言い放った5才児サキちゃん…約30年生きてきた私も敵いません。

おまけ:特別ゲストに涙

おすすめポイントというわけではありませんが、今作では俳優の大和田獏さんが本人役で出演されています。
大和田獏さんといえば新型コロナウイルスで2020年4月に亡くなった岡江久美子さんの旦那さん。
もちろん映画公開時の2016年にはお元気でしたが
今見返すと大和田獏さんが登場した第一声が「久美子~!!」だったのに思わず泣きそうになりました。

まとめ

「ユメミーワールド」はラウマや親の苦悩などの深いテーマを、しんちゃんらしいギャグを挟みながらもしっかりと描いています。

珍しくヒロインがしんちゃんと同じ年で綺麗なお姉さんキャラが出て来ないのも特徴です。

あくまで個人的な解釈ですが、しんちゃん映画史上最も大人の女性が楽しめる作品だと思います。

ところでこの映画の主題歌は最初ゲスの極み乙女。が担当するはずだったのをご存じですか?

当時ボーカルの川谷さんの不倫問題で制作側が依頼を取り下げ、代わりにケツメイシが務めることになりました。

制作側は「子供や家族連れのファンが多い作品に不倫騒動はふさわしくないと判断したため」としていますが、女性目線もかなり考慮していたのではないでしょうか。
今となってはゲスの極み乙女。がこの映画にどんな曲を作ったのか気になるところですが。

ケツメイシの主題歌「友よ~この先もずっと…」も歌詞が劇中のしんちゃん達とリンクしてすごく良い曲です。


MVは女性向けとは程遠いですが(笑)、意外と感動するのでチェックしてみてください。

映画クレヨンしんちゃんの動画を無料で見る方法

私が映画クレヨンしんちゃんを見るときはAmazonプライムと、2017年に購入したこちらのDVD-BOXで見ています。第1作~第24作まで全て入って33,333円というお得なBOXだったのですが、限定商品だったため現在はめちゃくちゃ値上がりしてます(笑)

どうせなら最初は無料で見て、お気に入りの作品を見つけたいですよね。

映画クレヨンしんちゃんが見放題の動画配信サービス

TVアニメ版クレヨンしんちゃんの動画はU-NEXTABEMAなど各種配信サービスで見られますが、映画クレヨンしんちゃんが見られる動画サービスはAmazonプライムもしくはKDDIとテレビ朝日の動画配信TELASAだけです。

Amazonプライムビデオはではオリジナルのクレヨンしんちゃんアニメもあり、しんちゃんファンにおススメ。

初回お試し期間中に解約すれば完全無料で見られます

Amazonプライムビデオ(定額見放題)
料金(税込)月額500円/年額4,900円
無料お試し期間30日間
備考Amazonお急ぎ便、お届け指定便、Prime Musicが使い放題/学生は半額のAmazon Student有り

↓公式サイトはこちら↓

 

 

 

映画クレヨンしんちゃんのDVD宅配レンタルサービス

 

宅配レンタルとは、お家にいながらレンタルができるサービス。
宅配で家にDVDやCDが届き、返却もポスト投函するだけなので店舗に行く必要がありません。

初回お試し期間中に解約すれば完全に無料で利用できます。

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
月額料金(税抜)1,865円(月8枚)/2,417円(月8枚+動画見放題)
取扱い商品DVD ・ブルーレイ・CD・コミック
無料お試し期間30日間
無料お試し期間で借りられる枚数8枚+動画見放題

↓公式サイトはこちら↓

ゲオ 宅配レンタル
月額料金(税込)990円(月4枚)/2,046円(月8枚)/4,136円(月16枚)
取扱い商品DVD ・ブルーレイ・CD・コミック
無料お試し期間30日間
無料お試し期間で借りられる枚数8枚

↓公式サイトはこちら↓

DMM 宅配レンタル
月額料金(税込)1,080円(月4枚)/1,980円(月8枚)/2,480円(無制限)
取扱い商品DVD ・ブルーレイ・CD・コミック
無料お試し期間1ヶ月間
無料お試し期間で借りられる枚数8枚

↓公式サイトはこちら↓

本ページの情報は2020年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました